北海道大学 大学院医学研究院 脳神経外科

医員 越前谷 すみれ

ECHIZENYA SMILE

■ 専門分野

脳腫瘍

■ 資格

日本脳神経外科学会専門医

■ 略歴

2010年 北里大学医学部
研修病院歴:手稲渓仁会病院、北海道医療センター、北海道大学病院
2014年10月- 北海道大学遺伝子病制御研究所(幹細胞生物学分野)
2018年11月- 小樽市立病院
2020年3月   北海道大学大学院医学研究科医学専攻 博士課程 修了
2022年4月-  北海道大学病院

■ 主な所属学会

日本脳神経外科学会、日本脳神経外科コングレス
日本脳腫瘍学会、日本脳腫瘍の外科学会
日本脳神経血管内治療学会
日本認知症学会

■ 主要論文

1. Smile Echizenya, Yukiko Ishii, Toru Kondo, et al. ;Discovery of a new pyrimidine synthesis inhibitor eradicatingglioblastoma-initiating cells. Neuro-oncology, 22(2) :229-239, 2020.
2. Yoshihiro Tsukamoto, Naoki Ohtsu, Smile Echizenya, Toru Kondo et al. ; ChemicalScreening Identifies EUrd as a Novel Inhibitor AgainstTemozolomide-Resistant Glioblastoma-Initiating Cells. Stem Cells, 34(8):2016-25, 2016

■ メッセージ

育児支援枠を利用し、2022年4月より大学病院で脳腫瘍の診療に携わっております。現在、同僚の先生方の深い理解のもと 育児との両立が出来ております。大学では悪性神経膠腫の研究の他、学生の指導なども熱意を持って行ってまいります。

客員研究員 鐙谷 武雄

ABUMIYA TAKEO

■ 専門分野

脳血管障害

■ 資格

日本脳神経外科学会認定医・指導医
日本脳卒中学会専門医・指導医 

■ 略歴

1984年:旭川医科大学卒業、北海道大学脳神経外科入局
1991年:国立循環器病センター研究所 リサーチレジデント、研究室員
1996年~1998年:米国サンディエゴ スクリプス研究所 研究留学
2013年:北海道大学脳神経外科 助教
2018年:北海道大学脳神経外科 客員臨床准教授/客員研究員
2019年:宮の森記念病院 副院長 

■ 主な所属学会

日本脳神経外科学会、日本脳神経外科コングレス、日本脳卒中学会、日本脳卒中の外科学会、日本脳循環代謝学会、日本血栓止血学会

■ 主要論文

1. Ito Y, Abumiya T et al. Neuroprotective effects of combination therapy of regional cold perfusion and hemoglobin-based oxygen carrier administration on rat transient cerebral ischemia. Brain Research 2020; 1746 147012

2. Gekka M, Abumiya T, et al. Novel hemoglobin-based oxygen carrier bound with albumin shows neuroprotection with possible antioxidant effects. Stroke 2018; 49(8) 1960-1968

3, Shimbo D, Abumiya T, et al. Superior microvascular perfusion of infused liposome-encapsulated hemoglobin prior to reductions in infarctions after transient focal cerebral ischemia. Journal of Stroke & Cerebrovascular Diseases 2017; 26(12) 2994-3003

4, Kurisu K, Abumiya T, et al. Transarterial regional hypothermia provides robust neuroprotection in a rat model of permanent middle cerebral artery occlusion with transient collateral hypoperfusion. Brain Research 2016; 1651 95-103

5, Kurisu K, Abumiya T, et al. Transarterial regional brain hypothermia inhibits acute aquaporin-4 surge and sequential microvascular events in ischemia/reperfusion injury. Neurosurgery 2016; 79(1) 125-134

■ メッセージ

脳血管障害を専門として、主に大学院生の基礎研究の指導に携わっています。虚血再灌流傷害の病態解明とそれに対する脳保護療法(局所冷却灌流、人工酸素運搬体投与)の研究を行っています。大学院生には、基礎研究を通じて多様性、創造性、柔軟性、等、多くの事を学んでもらいたいと思っています。

米国ノースウエスタン大学留学中 伊師 雪友

ISHI YUKITOMO

■ 専門分野

脳腫瘍

■ 資格

日本脳神経外科学会専門医・指導医
がん治療認定医
日本神経内視鏡学会技術認定医
日本脊髄外科学会認定医

■ 略歴

2008年 北海道大学卒業
2015年 熊本大学発生医学研究所留学
2021年 ノースウエスタン大学留学

■ 主な所属学会

日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本脳腫瘍学会
日本脳腫瘍病理学会
日本脳腫瘍の外科学会
日本神経内視鏡学会
日本頭蓋底外科学会
日本脊髄外科学会

■ メッセージ

これまで脳脊髄腫瘍の臨床と研究に従事し、現在ノースウエスタン大学(米国・シカゴ)では小児悪性脳腫瘍の治療に関する基礎研究を行っています。将来臨床に還元できるような研究成果を目指すとともに、帰国後も継続して研究に活かせるような技術や考え方を学んでいきたいと思っています。