北海道大学 大学院医学研究院 脳神経外科

医員・大学院生 舘澤 諒大

TATEZAWA RYOTA

■ 専門分野

脳血管障害

■ 資格

日本脳神経外科学会専門医

■ 略歴

2014年:札幌医科大学卒業 
2014年〜2015年:砂川市立病院初期研修
2016年〜2020年:道内関連病院勤務
2020年〜:北海道大学大学院博士過程

■ 主な所属学会

日本脳神経外科学会
日本脳神経血管内治療学会
日本脊髄外科学会
日本脳神経外科コングレス

■ 主要論文

1. Tatezawa R, Iwasaki M, Hida K, Osanai T, Kawabori M, et al.
Successful Total Resection with Preceding Arterial Coil Embolization of Intradural Extramedullary Tumor at Craniovertebral Junction Encasing Dominant-side Vertebral Artery. No Shinkei Geka. 2020 Jun;48(6):509-514.

■ メッセージ

北大病院や多くの道内関連病院で研修を行い、現在は2020年より大学院にて脳梗塞治療の研究を行っております。将来臨床への橋渡しとなれるべく研究を行っていきたいと思っております。実臨床においても、日々研鑽しながら、多くの脳・神経疾患の患者さんに貢献できますよう努めてまいります。

医員 進藤 崇史

SHINDO TAKAFUMI

■ 資格

日本脳神経外科学会専門医

■ 略歴

浜松医科大学卒業
2015年4月:KKR札幌医療センター(初期研修) 勤務
2017年4月:北海道大学病院脳神経外科 勤務
2017年10月:釧路労災病院脳神経外科 勤務
2018年10月:北海道大学病院脳神経外科 勤務
2019年10月:釧路労災病院脳神経外科 勤務
2021年1月:北海道大学病院脳神経外科 勤務
2021年10月:旭川赤十字病院脳神経外科 勤務

■ 主な所属学会

日本脳神経外科学会
日本脳卒中学会
日本脳神経血管内治療学会

■ 主要論文

1. A Case of Juvenile Stroke due to Carotid Artery Dissection from an Elongated Styloid Process—Revisiting Conservative Management
T.Shindo, M.Ito, J.Matsumoto, K.Miki, F.Fujihara, S.Terasaka, T.Isu, M Isobe
Journal of stroke & cerebrovascular disease, 2019

■ メッセージ

脳神経外科の道を選んでからは求められるものの多さに圧倒される日々でしたが、それは脳神経外科のやりがいに魅了される日々でもありました。年次を重ねるごとに、ますますこの分野の面白さを実感しています。今はまだ育てられる立場ですが、育てられた感謝を込めて、人を育てられる立場を目指します。

大学院生 金 芝萍

JIN ZHIPING

■ 専門分野

脳神経外科学

■ 略歴

中国江蘇省蘇州大学医学院卒業
(コラボ:上海交通大学附属第六人民病院 脳神経外科 修士課程)
2014年:(短期)日本信州大学附属病院 脳神経外科学 研修生

■ メッセージ

I was born in Shanghai, China. And I came to Japan in 2018 because I like Japanese culture.
The climate and environment in Hokkaido are totally different from my hometown, thus I came here for my doctoral course.
I enrolled in medicine college of Soochow University and chose Neurosurgery after I finished all the general course. And I also determined to do my doctoral course of Neurosurgery because I am always interested in human brain.