北海道大学 大学院医学研究院 脳神経外科

スタッフプロフィール

助教 山﨑 和義

YAMAZAKI KAZUYOSHI

■ 専門分野

脊髄外科、機能外科

■ 資格

日本脳神経外科学会専門医
日本脊髄外科学会認定医
脊椎脊髄外科専門医
日本定位・機能神経外科学会機能的定位脳手術技術認定医

■ 略歴

2008年北海道大学卒業
2008年4月〜2009年3月 : 網走厚生病院(初期臨床研修医)
2009年4月〜2010年3月 : 北海道大学病院(初期臨床研修医)
2010年4月〜2011年9月 : 釧路労災病院 脳神経外科
2011年10月〜2012年3月 : 北海道大学病院 脳神経外科
2012年4月〜2012年9月 : 手稲渓仁会病院 脳神経外科
2012年10月〜2013年9月 : 北海道大学病院 脳神経外科
2013年10月〜2017年3月 : 釧路労災病院 脳神経外科
2017年4月〜 : 北海道大学病院 脳神経外科

■ 主な所属学会

日本脳神経外科学会、日本脊髄外科学会、日本脊椎脊髄病学会、日本脊髄障害医学会、日本定位・機能神経外科学会、日本ニューロモデュレーション学会、日本てんかん学会、日本神経内視鏡学会、日本小児神経外科学会、日本脳卒中学会

■ 主要論文

1. Yamazaki K, Kawabori M, Seki T, Takamiya S, Tateno T, Konno K, Watanabe M, Houkin K : FTY720 Attenuates Neuropathic Pain after Spinal Cord Injury by Decreasing Systemic and Local Inflammation in a Rat Spinal Cord Compression Model. J Neurotrauma 37, 1720-1728, 2020

2. Yamazaki K,Kawabori M, Seki T, Houkin. K,:Clinical Trials of Stem Cell Treatment for Spinal Cord Injury. Int J Mol Sci,21(11), 2020

■ メッセージ

脊髄・末梢神経の外科治療に加えて、脳深部刺激療法・脊髄刺激療法といったニューロモデュレーション治療(神経を電気刺激などで修飾して疾患の治療を行う)を担当させて頂いております。
研究は、脊髄疾患の再生医療に加えて、先端生命科学研究院と粒子状血管内塞栓物質の開発にも携わっております。